2017.08.27(Sun)

10:00-18:30

@産業技術大学院大学

情報 × 人 × 未来

クラウド環境が技術者のアジリティを⾼めているのを象徴するかのように、昨今は関連する新しいツールや、 活⽤⽅法が毎⽇のように話題になっています。こうした激変し続けるITトレンドの中から、技術者は真に⾃⾝の業務を変⾰するものを探し続けており、 情報交換と⼈脈構築の場が求められています。これらの意欲と活動に応じるため、ITに係るエンジニアの知的興味を満⾜するための夏の祭典として 「ITエンジニアリングの本質を極める!」をスローガンに当イベントを開催いたします。

OFFERING

Offering

一緒にインフラエンジニアの未来を作りましょう。

JULY TECH FESTA では現在、スポンサーのご協力頂ける方々とイベントへの参加を募集しています。

MAIN SPREAKER

Main speaker

「ITエンジニアリングの本質」を考える

中井悦司 Google Cloud, Solutions Architect.

The freedom to think from first principles and real-world physics rather than having to accept the prevailing "wisdom."

―― 世に蔓延する常識を受け入れるのではなく、現実世界を動かす第一原理にもとづいて思考する自由 ――

Googleの創業者の一人であるLarry Pageのこの言葉の中に、「ITエンジニアリングの本質」が垣間見える気がしませんか? Googleのネットワーク技術を解説した公開論文を一例として、常識にとらわれない、徹底的に合理的な思考に基づいた試行錯誤の先に生まれる技術の姿をお伝えします。「本質」を理解する価値について、一緒に考えてみましょう。

All Speakers

ACCESS

@産業技術大学院大学(公立大学法人 首都大学東京)

東京都品川区東大井1-10-40

受付は産業技術大学院大学 正面玄関(2F 230ホール・A教室の前)で9時から行います。駅及びバス停からは若干遠回りですが、地図を参考にグランド側からご来場ください。 基調講演開始(10時予定)の直前には混雑が予想されますので、早めに受付していただけますようご協力お願いします。

JTF 2017 SPONSORS

Ticket チケット申し込み